イベント案内

イベントのご紹介

上野間の裸まいり

上野間の裸まいり

元旦深夜、42歳の厄年の男の身代わりに、この地区の青年たち(16歳〜22歳)は素裸を潮水で浄め、 7つの神社仏閣を詣った後、野間神社にてかがり火を囲み、輪になって伊勢音頭の歌合戦を奉納します。
開催場所 野間神社・二月堂・唯心寺・松尾神社・野間神社・半僧坊・秋葉神社・大仙寺
問合せ先 美浜町観光協会 TEL.0569-82-1111
鯛まつり

豊浜「鯛まつり」

詳しくはこちら

長さ12〜18mの竹と木の骨格に白木綿を巻いて作った大小の鯛が海を練りまわる奇祭。『ヤートコセー、ヨイヤナー』の威勢の良い掛け声とともに、重さ1tを超す鯛5匹を若者が担ぎます。また、土曜日には豊浜漁港で「花火大会」も催されます。

開催場所 愛知県南知多町 中洲地区 須佐地区(中村区、半月区、鳥居区、東部区)
交通アクセス 名鉄河和線「河和駅」からバス「豊浜」下車
問合せ先 豊浜商工会 TEL.0569-65-0004
内海中日花火大会

内海中日花火大会

詳しくはこちら

【花火の特徴】毎年多くの人が訪れる内海海水浴場で開催されます。水中スターマインや花火大会の定番「ナイアガラの滝」、仕掛け花火などが楽しめてみどころが盛りだくさんです。この花火大会は会場が内海海水浴場のため寝転びながら見物ができ、夏の夜の暑さを忘れます。
【花火のみどころ】後半に行われる水中スターマインは、内海の夜空と海面に美しく咲く花のようです。そして幅200mのナイアガラの滝が披露されると大きな歓声が上がります。
交通 (電車)名古屋鉄道知多新線 内海駅より徒歩で15分
(車)知多半島道路経由南知多道路「南知多IC」より内海方面へ約10分
駐車場 約5,000台 1台約1,500円
問合せ先 内海観光協会(内海商工会) TEL.0569-62-0985
内海神楽船まつり

内海神楽船まつり

詳しくはこちら

内海・西端地区は、江戸時代に「内海船」と言われる千石船の船持ちが多くいて賑わいを極め、海運業盛大、航海安全を祈ってこの祭りが始まったといわれています。
【まつりの特徴】長さ約10メートル、高さ15メートルの船に百八個の提灯をつけて内海橋と千歳橋の間約500メートルを往復します。川面に揺れる提灯の火は幻想的で多くの見物客で賑わいます。
問合せ先 内海観光協会(内海商工会) TEL.0569-62-0985
潮干狩り

潮干狩り

詳しくはこちら

良質のアサリがたくさん採れる遠浅の潮干狩り場は、家族連れで大賑わいです。 潮の香りと、暖かい陽射しをいっぱい受け、楽しいひとときを楽しんでみてはいかがですか。
問合せ先 美浜町観光協会 TEL.0569-82-1111
いちご狩り

いちご狩り

詳しくはこちら

冬から春にかけて南知多に遊びに来るなら、ぜひおすすめなのがいちご狩り!甘くておいしいいちごに旅の疲れも吹き飛びます。 新鮮ないちごを使ったケーキやお菓子もチェックしてみてね!
期間 12月〜5月
問合せ先 美浜町観光協会 TEL.0569-82-1111
みかん狩

みかん狩

詳しくはこちら

実りの季節の秋が訪れると、南知多ではオレンジが鮮やかなみかん狩りを楽しむことができます。ご家族そろって秋の味覚をお楽しみください。
期間 10月10日〜11月30日
問合せ先 美浜町観光協会 TEL.0569-82-1111

お電話での予約・お問合せ先